2012年05月22日

[jasrs2012 005]宿泊プランのご案内

宿泊プランのご案内をさせていただきます。

【ホテルローレライ】
ハウステンボス周辺で最もリーズナブルなホテルです。
バンケット場所であり、そのまま宿泊できるメリットがあります。
<おひとり様料金>
       6/16(土)宿泊      6/15・17の延泊
1名1室利用     7,500円          6,500円(ツインまたはダブルルーム)
2名1室利用     6,500円          5,500円

【フォレストヴィラ(ハウステンボス内)】
2つのツインベッドルームを備えたコテージタイプの宿泊施設になります。
ハウステンボス直営ホテルであることから、連続2日間利用可能な2DAY入場チケットをつけた料金設定となっています。ご家族でのご利用がおすすめです。
<おひとり様料金>
       6/16(土)宿泊       6/15または6/17の宿泊をセットした2泊料金
2名1室利用     19,200円                       35,400円
3名1室利用     15,200円                       27,400円
4名1室利用     14,200円                       25,400円
※フォレストヴィラは入場券の重複がないよう、1泊料金と2泊料金でのご提示になっております。

【ホテルヨーロッパ(ハウステンボス内)】
ハウステンボス内の最高級グレードのホテルになります。
フォレストヴィラ同様に、連続2日間利用可能な2DAY入場チケットをつけた料金設定となっています。ご夫婦でのご利用がおすすめです。
<おひとり様料金>
       6/16(土)宿泊  6/15または6/17の宿泊をセットした2泊料金
1名1室利用     20,200円                  37,400円(ツインまたはダブルルーム)
2名1室利用     18,200円                  33,400円
3名1室利用     16,200円                  29,400円
※ホテルヨーロッパは入場券の重複がないよう、1泊料金と2泊料金でのご提示になっております。

宿泊をご希望の場合は、「ご宿泊申込書」をダウンロードし、電話かFAXにてホテルに直接お申し込みください。
また、本宿泊プランに関するお問い合わせは、宿泊申込書の連絡先に直接お問い合わせくださいますよう、お願いいたします。

ご宿泊申込書(ローレライ).pdf
ご宿泊申込書(ハウステンボス).pdf
posted by 「宗教と社会」学会第20回学術大会事務局 at 19:07| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

[jasrs2012 004]エクスカーション実施時間のお知らせ

18日に実施されるエクスカーションの開始・終了時刻が確定いたしましたのでお知らせいたします。

○開始(第一次配布書類にてご案内した時刻から変更がございます。ご注意ください。
 8:00 ホテルローレライ(ハウステンボス駅前)集合

○終了(解散場所を2箇所設けました。)
 16:30 佐世保駅
 18:00 長崎空港
(途中離脱等を希望される方がおられましたら、事前にその旨お知らせください。)

詳細な日程等につきましては、現在調整中です。追ってお知らせいたします。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。
posted by 「宗教と社会」学会第20回学術大会事務局 at 08:45| Comment(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

[jasrs2012 003]【重要】学術大会のプログラムに関するお詫びと訂正(4月26日)

学会事務局より以下のお知らせがございます。

会員のみなさまには、日頃、当学会の活動にご支援・ご協力をいただき、誠にありがとうございます。さて、先般、6月16日(土)、17日(日)に長崎国際大学で開催される第20回学術大会の第一次サーキュラーを、大会開催校からお送りいただきました。その後、青山学院大学の真鍋一史先生による個人発表の申請が受理されていないことが判明しました。個人発表の申請を事務局あての電子メールで受け付けた際、真鍋先生のメールのみ、事務局が見落としていたことが原因です。個人発表とテーマセッションのプログラムを最終的に確定したのは常任委員会ですので、今回の責任は常任委員会にあります。真鍋先生ご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。また、現在、大会準備にご尽力いただいている大会開催校スタッフのみなさまにもお詫び申し上げます。この件につきまして、常任委員で慎重にその対応を検討した結果、真鍋先生の申請を受理し、6月16日(土)の個人発表第二会場の第四報告者としてご報告いただくことにいたしました。なお、訂正したプログラムを下記の第20回学術大会サイトに掲載いただきましたので、ご覧ください。また、この訂正版プログラムにつきましては、5月中旬に大会開催校から送付される予定の第二次サーキュラーに同封させていただきます。今後、こうした事態が起きぬよう、常任委員会の監督の下、事務局のメールチェック体制の見直しと再構築を図ることで再発防止に努める所存です。以上、お詫びとともにプログラムの訂正をご報告申し上げます。会員のみなさまの学術大会へのご参加をお待ちしております。
会長 大谷栄一

第一次配布書類(修正版).pdf
posted by 「宗教と社会」学会第20回学術大会事務局 at 09:31| Comment(0) | 第一次配布書類 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。